FC2ブログ

アウトドアブログ くじら岩のつぶやき

主に登山、クライミング、トレイルラン、山道具の自作、キャンプなどについて書かせていただいています。なにかの役に立っていただければ幸いです。youtubeはこちら https://www.youtube.com/channel/UCr5OmTs-MGMhtJKeINDXjAA

オリンパス TG-630 Tough 

OLYMPUS 「TG-630」を手に入れました。

130610_IMG_3002.jpg


【購入した目的】タフカメラを体に固定して岩稜地帯を歩く時のムービーを撮影したい。

以前、穂高連峰の大キレットを登った時、
危険箇所でいっさい写真や動画が撮れませんでした。
今後の登山ではカメラを体やヘルメットに固定して
動画を撮影したい考えていました。

この点で「GoPro HERO 3 Black Edition」を検討。
完全防水であり、さまざまなマウントが充実している「GoPro」はかなり魅力的でしたが、
動画と写真の機能を同じくらいの頻度で使用するので、
動画に特化した「GoPro」より「TG-630」の方が私には合ってました。
あと、「GoPro」はやや私にはオーバースペックぎみかと(笑)。

体に固定するとなると、なるべく小さく軽い方がいいということで、
オリンパスの「TG-830(214g)」
フジフィルムの「XP200(232g)」
は却下。
「TG-630(167g)」が最有力候補に。

固定方法は固定するケースを自作して解消することにしました。
(現在、ヘルメットと胸部に固定する方法を検討中です。試作は後日追記します。)


------------
【TG-630にした理由】
1)「USBモバイル電源」で充電できる。

充電の仕方は本体にケーブルをつなぐタイプですが、
エネループなどの「USBモバイル電源」も使えるので◎。

130610_IMG_3003.jpg
本体から直接充電。

130610_IMG_3004.jpg
実際に「USBモバイル電源」へつないでみたところ、
充電のマークが表示されました。

「USBモバイル電源」1つで
ケイタイとデジカメ両方充電できるのは助かります。



2)低コストであること。
タフ(防水、頑丈)、HD動画撮影
この2点を備えたカメラで16,800円。(ビックカメラ 2013年6/10現在)
コストが安いぶん多少雑に扱ってもそれほど気をつかわずにすむので◎
(高価だとカメラが傷付けないようにと気を使いそう)

「GoPro」は43,000円弱。
ヘルメット用のマウントや増設用のバッテリーなどで
5万超えしそうな予感があります。

------------
【ちょっと気になった部分】
●Wi-fi機能がカメラに付いていない。→ → → Eye-Fiカードで解決。

フタの開閉は頻度が増えるとフタが劣化し防水機能の低下に繋がります。
フタを開閉しないですむWi-fi機能は欲しかった。
さらに、他のメーカーはフタが1つですが、
「TG-630」はカード・バッテリー用とプラグ用の
2つのフタがあるのでリスクも倍になるのではないかと気になります。

Wi-fi機能のついたSDカード
「Eye-Fi」を使用することで解決しようと思います。
さらにカード・バッテリーのフタは止水テープで塞ごうと考えています。



●バッテリー1つでの写真の撮影可能枚数が270枚。→ → → USBモバイル電源で解決。

できれば300枚くらい欲しいところですが、
USBモバイル電源で使えるので、それでカバーします。
(ちなみに以前使用していたフジのF31は540枚)

Sandisk extreme 30mb/s 16GBのSDカードをいれてみたところ
写真・動画の最大撮影枚数/時間は以下の通りでした。

【写真12M】4300枚
【HD動画】1:38:02
【720動画】2:26:34
130610_IMG_3006.jpg

130610_IMG_3005.jpg

次回は動画の「TG-630」の画角について書こうかと思っています。


↓ブログランキングに参加しています。
応援してくれるととても嬉しいです☆
☆人気ブログランキングへ
☆ブログ村 登山
関連記事