FC2ブログ

アウトドアブログ くじら岩のつぶやき

主に登山、クライミング、トレイルラン、山道具の自作、キャンプなどについて書かせていただいています。なにかの役に立っていただければ幸いです。youtubeはこちら https://www.youtube.com/channel/UCr5OmTs-MGMhtJKeINDXjAA

Garmont ピナクル TGX購入!

先週の白根山の出来事。

山仲間の登山靴のソールが劣化したので
修理に出してるという話を聞いていた時のことです。

へ~。たいへんだね~。なんて言いながら
自分の靴のソールを軽~く爪でいじってたら
いきなりペロッと剥がれました! 

13_0807IMG_3309.jpg

購入してから今年で5年目。
そろそろ寿命かな~と思っていましが(汗)


あまり足に合っていなかったので、
今回は修理せず買い替えることにしました。


●探していた条件は2つ。
1)岩稜地帯で爪先で立ちこめる靴が欲しかったので、
  爪先にクライミングゾーンがあること。
2)12本爪アイゼンが使えること。


以上の条件ででてきた候補はこの3つです。

----------------------------------------
・Trango S EVO GTX(スポルティバ)
・トリオレプロGTX(スカルパ)
・ピナクルGTX(Garmont)
※3社ともイタリアメーカー
----------------------------------------

クライミングシューズはすべてスポルティバを使用しているので
登山靴も同じがいいなと思ったのですが、全く足に合わず。
爪先部分がぶかぶかで指が動きすぎる感じに。

では、スカルパはどうかと履いてみると、
今度はかかと部分がぷかぷか浮く。

ガラモントは足型ぴったりハマりフィット!!!
店を歩き回り、坂道などを試せる台で
爪先立ちしたりしても違和感無し!!!
すごいいい感じです!!!


130807_IMG_3328.jpg
購入したサイズは以下の通り。
【サイズ】EURO 43
【重さ】945g
※私の足サイズはお店で足を計って頂いたところ、26.5cmでした。

P8070185.jpg
正面

P8070183.jpg
内側側面

P8070179.jpg
外側側面

130807_P8070187.jpg
足裏面

Garmont ピナクル TGXの詳細はこちら

●garmontホームページ

-------------------------------
●良かった部分
【クライミングゾーン】
なんといっても爪先にあるクライミングゾーン
はすごく良いです!
今まで履いてきた靴にはこれがありませんでした。
これがあるとないとでは、岩場での登りやすさが
大分違います。

【靴ひも周辺】
靴ひもの結び留めもかなり良いです。
少ない力で簡単に締めることができ、
かつ脱ぎやすいです。
靴ひもは解けやすいということはありません。

【ゲイター】
ORのエクスペディションクロコダイルゲイターとの
相性は悪くないと思います。
ピナクルを履いて店舗で
店員さんにいろいろ伺いながら試着してみました。

【つぼ足】
会津駒ヶ岳の登りではアイゼン無しのつぼ足で歩いたのですが、
特に問題ありませんでした。キックステップもよく刺さります。
なかなかの安定感です。

-----------
●その他
【保温力】
靴下はsmart woolの最厚を履いています。
入笠山では山頂での休憩時、
指先がやや冷たい感じがしました。

私の体系がかなり痩せ形なので、
靴の性能だけではないのですが、
厳冬期だと私の場合辛いかもしれませんね。
-----------
(2017_1/30)追記です。

2017_1/28-29に北八ヶ岳の中山を登りました。
インソールにぺダック ビバ ウィンターを使用したところ、
冷えもだいぶ軽減され快適に歩くことができ、
休憩中で止まっている時もなんとか平気でした。
※靴下は極厚パイルを使用
-----------
(2016_3/15)追記です。

2016_3/12-13に雪山登山で
北八ヶ岳の北横岳と縞枯山を登りました。
ピナクル TGX+極厚パイルの靴下の組合せでしたが
早朝は指先が痺れるくらい冷えました。
最近大分暖かくなってきましたが、
2400m越える雪山は少し辛いですね。
----------
(2015_3/8)追記です。

ピナクルを履いて以下の山で使用しての感想です。
・瑞牆山(秋)
・沼津アルプス
・入笠山(残雪)
・会津駒ヶ岳(残雪)
・焼岳
・至仏山(秋)
・赤岳鉱泉(雪山)

もともと購入を考えていたTrango S EVO GTXは片足で705g。
以前履いていたlowa メリーナは片足780g。
Trangoと比べると240g重い。(両足だと480g↑)

重すぎるかと気にかかっていましたが、
今のところそれほど辛く感じたことはないです。

また気づく事があたらレビューを追記します。


↓ブログランキングに参加しています。
応援してくれるととても嬉しいです☆
☆人気ブログランキングへ
☆ブログ村 登山