FC2ブログ

くじら岩のつぶやき

主に登山、クライミング、トレイルラン、山道具の自作などについて書かせていただいています。なにかの役に立っていただければ幸いです。youtubeはこちら https://www.youtube.com/channel/UCr5OmTs-MGMhtJKeINDXjAA

osprey AETHER AG60「イーサーAG60」

穂高の大キレット用でGREGORY「Z55」を購入して以来
9年ほど使っていましたが、
布地が破れたり生地がべたついてきたりと
いろいろ不具合が出てきたので、ザックを新調しました。

IMG_5369.jpg
-------------
OSPREY(オスプレー) イーサーAG 60 (2017年モデル)
容量:60L
重量:2.34kg
-------------

条件にしたのは以下の2つ
・背中があたる面がmeshで通気性が優れいていること
・容量55リットル以上であること(テント泊するので)

この条件で探し、何度かお店で試着し
GREGORY「ズール55」、GREGORY「バルトロ55」、
OSPREY「アトモスAG65」などと比べてみて、
最終的に体に合うものということで
OSPREY「イーサーAG60」に落ち着きました。

いままで使ってきた「Z55」の重量は14.7kg。
それに比べ「イーサーAG60」は2.34kgと
870gも重量アップになるのでかなり悩みましたが、
雨蓋を外すと2.04kg程度になったので、許容範囲かなと考えました。


IMG_5382.jpg

雨蓋外したもの
※雨蓋を外してもフラップジャケットカバーなるものが付いているので
本体荷室を保護、本体圧縮も可能です。


雨蓋はアタックザックになります。
お店で容量を測ってもらったところ30リットル程度とのこと。
かなり大容量。
重量は336gでした。


securedownload.jpeg

背中部分にはZシートをクッションがわりにいれてみましたが、
丁度良い感じにおさまりました。

9月にテント泊で西穂高予定ですので、
また経過報告を追記します。





↓ブログランキングに参加しています。
応援してくれるととても嬉しいです☆
☆人気ブログランキングへ
☆ブログ村 登山