FC2ブログ

アウトドアブログ くじら岩のつぶやき

主に登山、クライミング、トレイルラン、山道具の自作、キャンプなどについて書かせていただいています。なにかの役に立っていただければ幸いです。youtubeはこちら https://www.youtube.com/channel/UCr5OmTs-MGMhtJKeINDXjAA

すっごく使いやすい!マムートのボトルホルダー

水分補給の手段を
ハイドレーションから
マムートのボトルホルダーに替えました。

IMG_1518.jpg


ハイドレーションを使い始めたのはの大キレットルートをソロで行くためにでした。
ザックが下ろせない岩場ルートでザックを下ろすことなく、
水分補給できるのでとても便利でした。
ハセツネに出場したときも走りながら飲むことができるので重宝していました。
しかし、高山病に極端に弱い私は
標高の高いところで具合が悪い時などは
ハイドレーションのゴム臭さで水を飲むことができない時があります。

弱っている時こそ水分が必要なのでこれはまずいと思い
ハイドレーションの代替案でなにかないかな〜ということで、
試しにボトルホルダーを購入してみました。

7月に金峰山に日帰り登山で行ったときに使ってみましたが、
とても使いやすくて良かったです!
歩くときに手がぶつかったり、視界が遮られたりしないはないので
それほど邪魔な感じはありませんでした。
片方のショルダーベルトだけペットボトル分、重くなるのが気になりましたが
日帰り登山では気にはなりませんでした。

IMG_1590.jpg
私はカメラを右肩にかける癖があるので、
カメラの邪魔にならないよう右側のショルダーにつけています。


替えた理由をハイドレーションとの比較で箇条書きにしてまとめてみました。
※私個人のメリット、デメリットです。参考になれば幸いです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ハイドレーションの私的デメリット
・水の残量がわからないため、少し不安を感じる。
・スポーツドリンクなどを糖分を含む飲料を入れるとホース部分がカビやすくなる。
・使用後に洗浄が必要。
・カビないような保管が必要。
・弱っているときに水を飲むとゴム臭さでダメージを受ける。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
実際に使用してみてよかった私的メリット
・水の残量が見える!
・ペットボトルなので、飲料の種類を気にしないで済む!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





【くじら岩のつぶやき youtubeはこちら】
https://www.youtube.com/channel/UCr5OmTs-MGMhtJKeINDXjAA

↓ブログランキングに参加しています。
応援してくれるととても嬉しいです☆



☆ブログ村 登山
関連記事